二重手術をした場合、普通の二重まぶたのひとには入らない線が入ります。その線をアイメイクで隠すことができるのです。元々二重でないひとが二重まぶたにした場合、まぶたに線が入ります。その線はナチュラルな二重まぶたのひとは下を向いたときに消えますが、手術をした人の場合は残ります。その線をアイメイクで隠すことで周囲にばれるのを防ぐことができるのです。メイクポイントはアイシャドウです。まぶた全体に入れるように塗る事で線を隠すことができます。まぶた全体に濃く塗ってしまうと違和感があるのでグラデーションにするということが大切です。まずまぶた全体に薄くパールがかったアイシャドウを塗ります。次に一段階濃いアイシャドウをまぶた半分に塗ります。目の際には一番濃いアイシャドウを塗る事で色の濃さに段階を付ける事ができ、目の印象を明るくすることができるだけでなくまぶたの線を感じさせなくすることができるのです。輝くパールの入ったアイシャドウを使うということもポイントです。何も塗っていない状態だとまぶたの線だけが目立ってしまうので、手術をしているのかもしれないという違和感が残ってしまうのです。アイメイクを変えるだけで自然で魅力的な二重まぶたになることができます。